ここに注意|キャッシングの返済方法はこんなにたくさんあった!

キャッシングの返済方法はこんなにたくさんあった!

男性たち

ここに注意

つみきと電卓とお金

不動産担保ローンとは、自宅や土地、つまり「不動産」を担保にしてお金を借りるローンのことを言います。不動産担保ローンには、いくつものメリットがあります。最も大きなメリットは、「低金利でお金を借りることができる」という点です。貸し手側とすれば、万が一借り主がお金を返済できなくても、不動産という大きな担保があるので、ある程度安心してお金を貸すことができるのです。だから金利も低いものとなっている場合がほとんどです。他にも、「借入限度額が大きい」という点や「長期の借り入れも可能」という点など、たくさんのメリットがあります。ただ、返済計画を立てずに借り入れを行なうと、ちょっとしたイレギュラーが発生するだけで予定が狂い、大変な思いをする羽目になります。そのようなことにならないよう、不動産担保ローンの仕組みを頭に入れ、返済計画もしっかり立てた上で利用するようにしましょう。

たくさんのメリットがある不動産担保ローンですが、1つだけ注意しないといけない点があります。それは「返済できなかった場合、担保にしている不動産を失う」ということです。不動産担保ローンは、文字通り不動産を担保にあてています。担保にあてている不動産には抵当権や根抵当権などの登記がなされており、これは「お金が返済できなかったら貸し手側の機関がこの不動産を売却し、その売却代金から貸したお金や利息を回収します」という意味合い的になっています。簡単に言うと、万が一返済できなかった場合担保にあてた不動産を失うことになる、ということです。